広島大学「Deep Tech Challenge」をHax Tokyoと一緒に実施します!

Hiroshima University "Deep Tech Challenge" with Hax Tokyo!

2022年7月12日

広島大学では、「未来のテック起業家」目指す学生を対象に、起業に向けた思考やワークショップを開催します(締切:2022年8月5日(金)23:59)!

この度、広島大学では、「未来のテック起業家」目指す方、また、テクノロジーを用いたビジネスに興味がある方向けに、アイデアを考え、試し、仲間を作る為に必要な思考法やノウハウを提供するワークショップを開催します(ポスターはこちら⇒https://momiji.hiroshima-u.ac.jp/keiji/399902/1/0714_HUDTC%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC.pdf)。
 
「まずは話を聞いてみたい」「興味はあるがハードルが高そう。。。」という方でも大丈夫!
気軽にご参加いただけるワークショップになっておりますので、奮ってご応募ください!

(イベント概要)
その技術、どのように社会の役に立つか一緒に考えませんか?

スタートアップ向けのアクセラレータープログラムである「HAX Tokyo(パートナー住友商事)」
の協力を得て、夏休み集中の「ワークショップ(計4回)」を開催します。
アイディアを考え、試し、仲間を作るために必要な思考法やノウハウをまとめて提供します。

【開催日時・場所】
8月 8日(月)10:00~14:00(ミライクリエ1階多目的スペース)
8月 9日(火)10:00~14:00(ミライクリエ1階多目的スペース)
8月22日(月)10:00~14:00(オンライン)
8月23日(火)10:00~14:00(オンライン)
 ※各日程に1時間の休憩時間を含みます。

【対象/人数】
広島大学に在籍する学部生・大学院生(文系・理系、専攻問わず)/最大40名(先着)

【参加費用】
無料

【セミナー内容】
座学⇒ワークショップ⇒発表の流れで、以下について習得を目指します。
 1.顧客/課題/解決策の見つけ方は?
 2.自分の持つ「シーズ技術」は何か?
 3.アイディアの洗い出し・絞り込み・試作・共感獲得
 4.自分のアイディアに「欠けているもの」を見つけ出す

【講師】
HAX TOKYO DIRECTOR/ファストセンシング株式会社 岡島 康憲
(経歴)
国内ハードウェアスタートアップの第一人者
2011年 岩淵技術商事株式会社を創業。
2014年 DMM.make AKIBA立ち上げに参加。
2017年 ファストセンシング株式会社を創業。
2019年 個人事務所を立ち上げ
日本国内ハードウェア起業シーンを盛り上げたいという意志のもと、ニュートラルな立場で様々な活動をおこなう。

【応募方法】
こちらから申込フォームを提出ください。
https://forms.office.com/Pages/ResponsePage.aspx?id=3VQExGOyJkmGjY4SZA03UBvrsahd2X5Il4-pl8bLAINURFpXUE1ZNFZWTjhJQUEzQVhMQllBU0I1UC4u