助成金額

1件につき上限30万円、2022年度は、10件程度採択予定です!

  • 各大学の会計規則に則って支給されます。現金で一括支給するわけではありません。

  • 本事業は、広島大学学長裁量経費及び東広島市予算で実施しております。

  • 助成対象経費  備品費 :10万円以上20万円未満で耐用年数が1年以上のもの  消耗品費:文房具、製作用資材等概ね10万円未満もしくは耐用年数が1年未満のもの  旅費  :現地調査・現地協議に必要となる移動交通費等  謝金  :講師等に支払う謝金など(原則、学内の教員・学生等への支払いはできない)  その他 :印刷費(ポスター、チラシ、検討資料、報告書の印刷費等)や       会議費(学外施設の会場使用料等)等