学生発スタートアップチャレンジとは?

広島大学学長裁量経費により2021年に新たに始まった取り組みです。

2022年度から、東広島市予算も加わり、近畿大学及び広島国際大学の学生/大学院生も対象となりました!!

Point.1 助成金を支給! 1課題につき、最大30万円(2022年採択予定課題 10課題)


Point.2 プロのアドバイスが無償で受けられる! 各大学の教職員や、ベンチャーキャピタル(株式会社サムライインキュベート)の方々がプロジェクトごとに適切なアドバイスをします。

Point.3

このチャレンジを通して様々な力が身につく! ・アントレプレナーシップに必要とされるさまざまな力(行動力、強靭力、創造力等)

・社会で役立つ「生きた力」 現役のベンチャーキャピタリストである「株式会社サムライインキュベート」の助言を受けながら、自ら考えプロジェクトを進めていく経験は、社会で働くうえでも非常に重要なものとなります。