2022年度実施状況

【公募要領】
1.応募資格等 

  1. 研究代表者として応募できるのは、 7大学(広島大学、岡山大学、島根大学、愛媛大学、 県立広島大学、広島市立大学、叡啓大学)に所属する教職員、院生です。また、院生が申請する場合は担当教員との連名で申請して下さい。

  2. 既に起業したベンチャー企業への技術移転が目的の場合は、本制度の趣旨と異なるため、申請できません。

  3. ただし、既にベンチャーを起業した研究者であっても、応募要件を満たす限りにおいて申請は可能であり、既に立ち上げたベンチャーにて研究開発を行うことができない合理的な理由を明確に提示いただくことが適えば、申請は可能です。


2.応募要領
 こちらをお読みください。

3.提出フォーマット
 タイプⅠの場合、タイプⅡの場合、大学院生の場合などで
提出書類が異なります
 応募要領を御確認の上、適切なファイルを御提出下さい。
 ・計画様式2(タイプⅠ)
 ・計画様式2(タイプⅡ)
 ・計画様式3(事業費支出・執行計画書)
 ・計画様式4(学生向け確認書)
 ・計画様式5(研究開発課題概要)
 ・計画様式6(ヒアリング様式)
 ・別紙(VC等の概要)

4.提出〆切
 
8月19日(金)18時

5.提出先
 
各大学の提出先に準拠してください。

6.問い合わせ先

​ 「2.応募要領」に記載の通りです(各大学ごとに異なります)。